« アサヨ峰 | トップページ | 金峰山 »

仙丈ケ岳

ス・ス・スミマセンsign03更新滞っておりました~sweat01 

9月も半ばを過ぎておりますが、備忘録代わりということでcoldsweats01


8/4(金) 北沢峠・長衛小屋テン泊で、仙丈ケ岳に行ってきました。
二人共十数年ぶりの再訪です。

6:15 テン場出発。

お天気はまずまずのスタートでしたが、7時過ぎには雲が湧き、甲斐駒や鳳凰、北岳の山頂部は見えませんでした。

昨日の栗沢山~アサヨ峰に比べ歩きやすい道を淡々と行きます(合目毎に標識あり)

7:40-50 五合目・大滝の頭(小休止・パン)

藪沢小屋や馬の背ヒュッテへの分岐で、仙丈小屋経由で山頂へ行けますが、私達は眺めのいいであろう小仙丈ケ岳から山頂を目指します。

P1040063_ss


↓8:23 鋸岳を振り返る
P1040103_ss


8:45-9:05 小仙丈ケ岳(2855m) 大休止。

↓甲斐駒山頂部は雲の中。昨日登った栗沢山(中央)とアサヨ峰(右)
P1040110_ss




↓小仙丈ケ岳より望む山頂方面(ガスの切れ間に撮影)

P1040128_ss


↓9:30 八合目通過。

P1040146_ss



↓9:55  山頂が見えてきましたsign03 
P1040150_ss


↓10:08 

P1040166_ss



10:10 仙丈ケ岳(3032.6m)着。大休止・パン。ガスで何も見えませんcoldsweats02   

P1040167_ss



仙丈ケ岳は花の百名山でもあります。

 
↓タカネツメクサ
P1040157_ss



↓イワベンケイ
   

P1040175_ss


↓チシマギキョウ

P1040178_ss


↓ミヤママンネングサ

P1040180_ss


山頂から僅かに下った所で休憩していると、視界の先に雷鳥現るsign03 
4羽のヒナを連れていましたlovely 写真には撮れませんでしたが、ヒナ達の砂浴びもしっかり観察しました~note


P1040213_ss
P1040221_ss


ガスで景色は見れなくとも満足ですhappy01good


11:15 山頂出発。帰路は仙丈小屋経由で。

↓11:32 仙丈小屋通過。

P1040255_ss


12:10 馬の背ヒュッテ通過。

馬の背ヒュッテ~大滝の頭間は、昭文社の地図ではコースタイム35分となっていますが、私達はこの区間40分要しましたcoldsweats02 起伏が緩い割になかなか捗りませんでした~sweat01


12:50-13:05 大滝の頭(小休止・パン)

ここからは往路を戻り北沢峠経由でテン場へ帰着しました。


clip行動記録
長衛小屋・テン場 6:15~二合目~7:40 大滝の頭 7:50~8:45 小仙丈ケ岳 9:05~10:10 仙丈ケ岳 11:15~馬ノ背ヒュッテ~藪沢小屋~12:50 大滝の頭 13:05~14:10 北沢峠 14:15~14:25 長衛小屋・テン場(泊)

|
|

« アサヨ峰 | トップページ | 金峰山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149798/65808742

この記事へのトラックバック一覧です: 仙丈ケ岳:

« アサヨ峰 | トップページ | 金峰山 »