« 奥日光・高山 | トップページ | 嵩山(たけやま) »

野反湖外輪山一周

6/13(火) 群馬百名山巡りも兼ね、野反湖外輪山の八間山~エビ山~三壁山を歩いてきました~note 

前夜道の駅六合で車泊。 白砂山登山口Pを起点に、時計回りで一周しました。


雨にこそ降られなかったものの、曇り空&ガスで景色は・・・(> <)

その分、足元のお花や鳥の囀りnotes、植生の変化等五感で楽しみ、山歩きは飽くことがありませんhappy01 山中誰にも会わず、ちー隊長と二人きりの静かな山行でした。



5:50 白砂山登山口P出発。(道路反対側にトイレ&休憩棟あり)

この駐車場は2008年9月に白砂山に登って以来です。

八間山へは野反峠Pから登る人が多いためか、案内標識はありませんdanger

Dscn9279ss_2


ひと登りで右手に、標識のないよく踏まれた道を行きます。


↓6:05 地図表記三角点のある1619.8m展望所を通過します。

Dscn9282ss_2



↓6:15 池の峠P登山口通過。ここからは八間山への標識多数。

Dscn9288ss



↓ムラサキヤシオがまだ残っていました♪

Dscn9295_1ss_2



緩やかな樹林の道が続きます。

Dscn9296ss



↓林床で目を引いたのはマイズルソウの葉。開花にはまだ早く、殆ど葉っぱだけ。

Dscn9297ss
Dscn9303ss


↓ツマトリソウ

Dscn9290ss

↓ミツバオウレンとマイズルソウの葉のコラボ♪

Dscn9306ss



↓エンレイソウ

Dscn9304ss



↓7:17 山頂が近づくに連れ、やや急傾斜道になってきました

Dscn9309ss



白砂山への分岐へ登り着くと、すぐ先に崩れかけた雨量計測小屋が現れ山頂です。


↓7:20-25 八間山(1934.5m)着。小休止。ガスで何も見えませんweep

Dscn9312ss



↓7:34 霧雨状態になってきましたdespair 微風なのが幸いです。

Dscn9318ss

景色が見えなくとも、お花には癒されますlovely


↓ベニサラサドウダンの蕾。小っちゃくてカワイイ♪

Dscn9325ss


↓ベニサラサドウダンの木が大きくて、鈴なりの花は見応えがありました。

Dscn9372ss

↓沢山見られたお花の一つ・キジムシロ

Dscn9316_1ss


ショウジョウバカマはクリーム色系で、茎が長く大ぶりのものを多数見ましたが、(触れもせず目視だけで)咲き終わりの古い花だと思い撮影しませんでした。が、、、山行後半・触れてみた所、瑞々しく色褪せていたわけではなかったのでしたcoldsweats01
二人共、その色と大きさのお花を見たことがなかったもので・・・。

↓(一般的な)ショウジョウバカマ

Dscn9324ss


↓フモトスミレ

Dscn9320ss


↓コイワカガミ

Dscn9322ss

↓ツガの新芽も可愛らしい♪

Dscn9327ss

↓登り返してイカ岩の頭へ

Dscn9334ss

↓7:45 イカ岩の頭(1828m)通過。

Dscn9340ss



↓コケモモはまだ蕾

Dscn9328ss


↓ツバメオモトかな?

Dscn9333ss



イカ岩の頭~イカ岩の肩間はレンゲツツジが沢山lovely

まだ蕾のものが多く、最盛期はどんなに華やかなことでしょうshine


Dscn9356ss

↓レンゲツツジは群馬の県花shine

Dscn9350ss

8:00 イカ岩の肩通過。

↓イワカガミ

Dscn9344ss



↓沢山見られたお花の一つ・アカモノ

Dscn9368ss

↓ウラジロヨウラク

Dscn9353ss


↓8:13 野反峠を見下ろす

Dscn9377_1ss_2


↓8:15 シラネアオイの群生地を往復します。

Dscn9380ss



↓コマクサは数株咲いていました

Dscn9383ss



シラネアオイの群生地は、周囲が遊歩道になっていました。

最盛期は過ぎていましたが、まだなんとか見ることができました。


Dscn9392ss
Dscn9395ss
Dscn9401ss

↓8:45 野反峠に下りてきました

Dscn9412ss

8:45-8:55 道路を渡り、売店横で小休止。

Dscn9413ss_2


湖畔を一周する遊歩道もありますが、我らは山々を歩きます。

Dscn9416ss



↓9:10 緩やかな道をひと登りで弁天山着。写真を撮り通過。



Dscn9418ss


9:25 湖畔道(弁天山巻道)分岐通過。


↓マイズルソウ

Dscn9430ss


↓チゴユリ

Dscn9431_2ss


↓9:33 


Dscn9434ss

9:35 湖畔道分岐通過。

↓9:40 急坂をエビ山へ

Dscn9440ss

↓アカモノ

Dscn9445ss


↓イワカガミ

Dscn9452ss



↓ベニサラサドウダンは最盛期shine

Dscn9448ss


10:10-10:15 郡馬百名山・エビ山(1744m)着。小休止(オレンジジュース)


↓エビ山の山頂は広い笹原。相変わらずガスで展望なし・・・

Dscn9454ss



10:30 高沢平通過。

10:55-11:10 高沢山(1906m) 大休止・パン

↓高沢山は樹林に囲まれ展望なし

Dscn9471ss

↓11:16 カモシカ平分岐通過。三壁山へ。

Dscn9472ss

↓11:28 道を塞ぐ倒木

Dscn9474ss

↓11:32 緩やかな道を行きます

Dscn9476ss

↓11:37
Dscn9482ss

↓11:40 高沢山(左)を望む

Dscn9484ss


↓11:50 本日最後のお山・三壁山(1974m)通過。

Dscn9487ss



三壁山からは本日一番の急坂を下ります。


↓12:01 ガスが切れ、野反湖が見えてきました~♪

Dscn9492ss



↓12:09 うわっsign03 嬉しいことに八間山(右)も見えてきましたよlovely

Dscn9497ss



↓弁天山(中央左)とエビ山(手前右)も見えます♪

Dscn9499ss

↓12:20 水場通過。(水流細い)

Dscn9504ssDscn9503ss



↓12:35 三壁山登山口通過。

Dscn9506ss


ここからはバンガロー群の中、緩やかに下ります。


↓12:40

Dscn9514ss

野反湖ロッジ跡からは、車道歩きです。

↓12:45 山行の終わりになって青空が・・・wobbly

Dscn9522ss

12:50 白砂山登山口P着。


帰路野反峠売店に寄り、八間山バッジ購入(¥500-)

Badge_hachikenzan_ss


バーデ六合で入浴後、翌日登山のため道の駅・霊山たけやまへ移動しました。



clip行動記録(休憩箇所&時間は記録通りです)

白砂山登山口P 5:50~池の峠P~7:20 八間山 7:25~シラネアオイ群生地往復~8:45 野反峠 8:55~弁天山~10:10 エビ山 10:15~10:55 高沢山 11:10~三壁山~野反湖キャンプ場~12:50 白砂山登山口P

|
|

« 奥日光・高山 | トップページ | 嵩山(たけやま) »

コメント

お天気は少し残念でしたが、この時期ならではの色々なお花に出会えて良かったですね~note
シラネアオイの群落は圧巻ですlovely

野反湖のイメージは第一にキスゲ、次はツツジでしょうがcamera、霧が発生しやすい地形ゆえ、お花が素敵なんでしょうねflair

投稿: 青空山岳会 | 2017年6月15日 (木) 23時23分

よっちゃん、まいど(^^)/
早速のコメント、ありがとうございますnote

よっちゃん達は確か昨年同時期に、白砂山も加えた外輪山周回ルート歩かれていましたよねgood

お花を見るには(瑞々しくて)良い天気だったと思いますshine 二人共今山行では特に、ベニサラサドウダンに萌え~heart04でしたsign03

よっちゃん達の先々週・甲武信ヶ岳のシャクナゲ祭りshine レポ堪能させていただきましたよ~lovely 写真でもあれほどの写りなので、実際はどんなにか美しかったことでしょうshine それこそ正に圧巻lovelysign03

投稿: ハイジ | 2017年6月16日 (金) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149798/65414422

この記事へのトラックバック一覧です: 野反湖外輪山一周:

« 奥日光・高山 | トップページ | 嵩山(たけやま) »