« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

上州二子山(上級コース)

4/26(火) 快晴の元、上州二子山を歩いてきました~sunsunsun

坂本登山口~股峠から東岳往復後、西岳(上級コース)~魚尾道(よのおみち)峠~車道出合~坂本登山口へ戻る周回です。

坂本登山口駐車スペースは路肩を含め12台位か?。ペーパー付のキレイなバイオトイレがありました。

↓今年3月、四阿屋山を歩いた時に見たかっこいい双耳峰です(ズーム撮影)

Azumayasan_025ss


何れ歩いてみたいと思っていましたが、その機会は案外早く訪れましたsign01

↓9:15 東岳(1122m) 標高は「イイ夫婦heart04happy01

Cyouzuke_futago_167ss


東岳側より望む西岳(1165.8m) う・わ~っsign03果して登れるのでしょうかwobbly

Cyouzuke_futago_178ss


西岳への上級コースは、核心部の岩登りは10分程。岩はしっかりしており、ホールド&スタンス共豊富で、小柄なハイジ(153cm)でも大丈夫でしたscissors 
勿論自信のない方にはお勧めできません。この先、西岳岩稜歩きのアップダウン・下降の内2ヶ所(勿論鎖なし)が、ハイジ的にはスタンスを探すのがやや難しかったです(手足が短いせいだわぁsweat01


↓10:30 西岳東峰はケルンのみで標識なし(赤岩尾根~両神の山々)

右の顕著なピークの左奥辺りは、昨日登った天丸山かな~♪ 

Cyouzuke_futago_199ss


↓10:40 西岳中央峰

Cyouzuke_futago_209ss


↓12:10 車道出合より望む二子山・西岳(左)、東岳(右)


Cyouzuke_futago_273ss

股峠から坂本側直下の群生地のニリンソウは、まだ咲いていませんでした。

東岳&西岳共、稜線では数種のスミレや、沢山ミヤマリンドウが咲いていました。そして初見のイカリソウlovely


Cyouzuke_futago_197ss


Cyouzuke_futago_162ss


イカリソウ 切れ落ちた登山道のため裏側からしか撮影できずcoldsweats01

Cyouzuke_futago_164ss


お山での収穫・その1 ワラビ(登山道脇で偶然見つけましたscissors

Cyouzuke_futago_280ss


収穫・その2 隣に駐車していた山菜取りの元クライマーさんにいただきました
happy01

Cyouzuke_futago_282ss

赤谷温泉・小鹿荘で汗を流し、帰路に就きました。(印象的な建物)

Cyouzuke_futago_284ss


ここ数年穂高や妙義にも行っていなかったので、短い距離ながら岩稜破線ルートは心身共にピリッと引き締まり新鮮でしたfuji


詳細は近日山行記にて。※5/11追記:この山行記はこちらをクリック

clip行動記録(休憩箇所&時間は記録通りです)

坂本登山口 8:00~8:45 股峠 8:50~9:15 東岳 9:25~9:50 股峠 10:00~上級コース~10:30西岳東峰~10:40西岳山頂(中央峰)~11:00西岳西峰~11:25魚尾道峠~12:10車道出合~12:15 坂本登山口

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

大山~天丸山~帳付山

4/25(月) 西上州・大山(1540m)、天丸山(1506m)、帳付山(1619m)を歩いてきました~note

ちー隊長の帰宅が遅かったので登山口からは大分手前になりますが、前夜道の駅あしがくぼ第二駐車場で車泊し翌朝移動。
天丸橋Pを起点に、大山~倉門山~天丸山~帳付山~馬道のコル~社壇乗越~車道を戻る周回です。

天丸橋登山口にトイレや水場はありません。
平日でしたが、2台駐車していました。
天丸山は群馬百名山、帳付山は関東百名山に選定されていますが、二人共初めてのお山でした。2年前の諏訪山の時もそうでしたが、行動時間の短い割には何気に疲れたルートでしたcoldsweats01 ここ数ヶ月、癒し系ハイキングしかしていなかったせいでしょう。沢あり岩場あり、木の根いっぱいの急坂ありで、変化に富んでいました。
↓帳付山より望む天丸山(左)、大山(中央)、倉門山(右)

Cyouzuke_futago_099ss


北尾根から大山を周回した下山者1名とすれ違っただけの、静かな山行でした。
詳細は近日山行記にて。※5/12追記:この山行記はこちらをクリック


翌日は上州二子山に登るため、下山後ヴィラせせらぎで入浴&下の河原で車泊しました。


clip行動記録(休憩箇所&時間は記録通りです)

天丸橋P 8:40~天丸・大山分岐~10:05 大山 10:10~倉門山~10:55 天丸山 11:10~馬道のコル~12:45 帳付山 13:10~馬道のコル~社壇乗越~車道~15:35 天丸橋P

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ネモフィラとチューリップ

4/22(金) ちー隊長&母と三人で、ひたち海浜公園に行ってきました~note

お目当ては、ネモフィラの群植。

今年は暖かく例年より見頃が2週間程早まり、既にピークは過ぎており楽しめるのはこの週末までとのことで、好天予報のこの日、ちー隊長も休日だったためお弁当を持って急遽行くことにしました。

ハイジはネモフィラを見たのは初めてでした。公園の案内によると、北アメリカ原産の一年草で、和名を瑠璃唐草(るりからくさ)と言うそうです。オオイヌノフグリを大きくした感じで、花の大きさは開いた部分で直径3~4cm位でしょうか。
勝手なイメージでサフィニア位の、もっと大きな花かと思っていましたcoldsweats01

Dsc_0437


↓画像右側の黄色い部分は菜の花です

Dsc_0441


平日ですが、多くの人で賑わっていました!   


Dsc_0461ss


チューリップが見頃ということで、そちらのゾーンでお弁当を食べようと行ってみました。
行ってみてびっくりlovely 全然期待していなかったのに、見事なガーデンですsign03


Dsc_0489ss


こんなに多種類のチューリップを見たのは初めてでしたlovely

Dsc_0475ss   


↓藤色の部分は、小川に見立てたムスカリです
Dsc_0481ss


正にアートな世界ですshine

Dsc_0488ss


Dsc_0499ss


ガーデニングが趣味の母も、この美しさをとても喜んでいましたshine
私達の感想は、ネモフィラよりも、こちらの方が良かった~で一致ですhappy01


那珂港おさかな市場で海の幸を仕入れ帰宅しましたfish

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

白谷沢~棒ノ嶺~蕨山

4/15(金) 奥武蔵・棒ノ嶺~蕨山を歩いてきました。

さわらびの湯からの周回です。

蕨山~小ヨケの頭間は、アカヤシオが見頃でした。

Bounorei_warabiyama_088ss



この山行記はこちらをクリックして下さい。



clip行動記録

さわらびの湯P 5:15~7:25 棒ノ嶺 7:40~10:20 日向沢ノ峰 10:35~有間峠~12:55 蕨山展望台 13:10~15:15 さわらびの湯P

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »