« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

天塩岳

7/31(木) 登山2日目は、天塩岳登頂しました。

霧と強風で何も見えない山頂です。下山時は雨に…。

Hokkaidou_195ss

詳細は後日山行記にて。※8/18追記:この山行記はこちらをクリック

clip行動記録

天塩岳ヒュッテP 5:00~8:00 前天塩岳 8:05~9:05 天塩岳~9:30 避難小屋 9:55~丸山~新道分岐~連絡路分岐~11:55 天塩岳ヒュッテP

天塩岳ヒュッテから林道~国道へ出る手前の道の上に、昨日通過時から気になっていたものを確認しますeyesweat01

Hokkaidou_205ss

やはり・・・「アレ」でしたsign03 ヒグマの糞wobblydanger 

Hokkaidou_204ss_4

*********************************************************

協和温泉で入浴し、層雲峡温泉無料Pで車泊。(付近にコンビニあり)

夕食は駐車場傍の登山軒さんでbeerbeerゴクゴク・ぶは~っhappy01 

Hokkaidou_302

Hokkaidou_207_3

動いた以上に飲食し痩せませんcoldsweats01

明日はニセイカウシュッペ山へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

暑寒別岳(箸別コース)

7/30(水) 北海道の山旅・最初の山は、二百名山でもある暑寒別岳。

前夜登山口Pで車泊。最短ルートの箸別コースを往復しました。

(あらゆる吸血虫)虫対策必須の山ですdanger 

服の上からでも刺されるので、ピタピタ系山ガール&ボーイウェアは適しませんban

Hokkaidou_102ssp


詳細は近日山行記にて  ※8/17追記:この山行記はこちらをクリック

clip行動記録

箸別登山口P 4:50~6:50 五合目 7:00~8:50 暑寒別岳 9:25~12:15 箸別登山口P

下山後、暑寒別岳の山バッチ購入のため、増毛駅前の観光案内所へ。「駅・ステーション」のロケ現場になった建物をそのまま利用しているそうです。

Hokkaidou_132ss

増毛町で販売されているのは旧標高のもので¥250- 在庫品限りとのこと。

Badge_syokanbetu_ss_5

*********************************************************

Hokkaidou_136ss

↓ちょうど電車が停まっていました scissors

Hokkaidou_133ss

昼食は駅前の寿し忠さんで。↓イカ小鉢丼セット¥1,300-(税別)

Hokkaidou_141ss_5

↓いくら小鉢丼セット ¥2,000-(税別)

Hokkaidou_142ss_5

天塩岳への移動途中、北竜町ひまわりまつり に寄ってみましたnote

Hokkaidou_146ssp

Hokkaidou_147ss_3

ハイジはこんなに沢山のひまわりを見たのは初めてsign03lovely 

Hokkaidou_151ss_3

会場傍にある道の駅・サンフラワー北竜で入浴後、天塩岳登山口へ向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

サンフラワーにて

Hokkaidou_2_001

大洗港18時30分発フェリーは満員御礼(^_^)/~

Hokkaidou_018ss

往きはエコノミークラスより1つ上のカジュアルルーム。

乗船費は繁忙期の一番高い時期。同乗者は¥18,000-

Hokkaidou_002_6

平置き個別ベットスペースに荷物棚&カーテン付で、プライバシーが保たれます。コンセントもあり、思っていたより快適scissors

Hokkaidou_022ss_3

Hokkaidou_035ss_3

Hokkaidou_2_007

展望フロアテーブルで、持ち込んだワインやおつまみで (^^)/▽☆▽\(^^)

Hokkaidou_009ss

Hokkaidou_034ss

北海道の山旅やいかに・・・confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北海道の山旅へ

暑中お見舞い申し上げますsign01

連日ホントに暑いですね~sunsunsun ブログの壁紙のようにbeerの消費も絶好調デスhappy01

さてさて 我らの今夏山シーズンメインイベントのお知らせです。

7/28~8/7 北海道の二百&三百名山巡りに行ってきます。四国の山旅から勢いついて?、大洗からフェリーで渡り、好天に恵まれ全部順調にこなせたら8座を登る予定です。はたしてどうなりますでしょうか~~happy01

往き帰りのフェリーも「旅」というかんじがして、とっても楽しみですlovely

大洗出港は明日18:30。では、行ってきま~すship

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

杁差岳(えぶりさしだけ)

6/26~27 飯豊山地の北端に位置し、二百名山でもある杁差岳に行ってきました~note 

ハクサンイチゲの大群落・お花の時期からは半月ほど過ぎていましたが、梅雨の晴れ間を狙いお天気予報の良かったハイジ未踏の二百名山を選びました。

前夜奥胎内ヒュッテ駐車場で車泊(トイレ&水場あり)。足の松尾根からの往復です。

奥胎内ヒュッテ~足の松尾根登山口間の乗合タクシーは、この時点ではまだ運行していなかったので、ヒュッテから林道をしっかり歩きましたsweat01

27(金)は新月なので、山頂直下に建つ避難小屋泊とし、星空観察も楽しみましたshine

避難小屋での水は、小屋裏手(東側)の水場標識を少し下り、雪渓の雪を融かして作りました。4Lの水作りに小一時間ほど要しました。ハイジは国内の山では初めての水作りでした(実際にはちー隊長の作業を見てるだけ~coldsweats01

↓6/27早朝 杁差岳から飯豊本山を望む(左奥)

Eburisasi_105ss

詳細は近日山行記にて。※7/10追記:この山行記はこちらをクリック

clip行動記録

6/26(木) 奥胎内ヒュッテ 5:15~6:05 足の松尾根登山口~10:20 大石山分岐 10:45~12:15 杁差岳避難小屋(泊)

6/27(金) 杁差岳避難小屋 5:40~6:50 大石山分岐 6:55~9:45 足の松尾根登山口 9:55~10:35 奥胎内ヒュッテ

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »