« 武川岳~大持山~鳥首峠 | トップページ | 諏訪山 »

経ヶ岳&櫛形山

4/15~16 二百名山巡りで伊那・経ヶ岳と櫛形山に行ってきました~note

2人共初めてのお山ですfuji 

残雪期に歩くので、緊張感を持ちながらもより一層ワクワクですlovely

両山共、前夜登山口Pで車泊。(トイレ&水場あり)

4/15(火) 経ヶ岳(仲仙寺より往復)

clip行動記録

登山口P 5:45~9:25 八合目 9:35~10:30 経ヶ岳 10:45~11:25 八合目 11:40~13:50 登山口P

五合目半位~六合目半位 夏道と残雪のミックス。以降山頂までは雪道です。

トレースはありましたがテープ類がまばらで、多少ルートファインディングを要します。

6本爪アイゼンとワカンを携行しましたが、私達には程好い雪の状態だったので使用しませんでした。気温が上がり、復路は少々踏み抜きましたcoldsweats01

↓八合目より望む経ヶ岳(左)

Kyougatake_kusigata_041_ss

↓山頂は樹林に囲まれ展望なし

Kyougatake_kusigata_065ss

※4/18追記:経ヶ岳の山行記はこちらをクリックしてください

下山後、翌日櫛形山に登るため移動します。

4/16(水) 櫛形山(県民の森P~中尾根~ほこら小屋~裸山~北尾根周回)

clip行動記録

県民の森P 5:45~ほこら小屋~9:50 櫛形山~10:05 櫛形山三角点 10:20~バラボタン平~11:20 裸山 11:30~アヤメ平~北尾根登山道~車道~13:50 県民の森P

中尾根コースは、櫛形山林道より上から雪道です。

ほこら小屋からアヤメ平までトレース薄く、標識は出ているもののテープ類まばらな箇所あり、ルートファインディングを要しました。幸いルートミスはしなかったものの、2人共初めてのお山でしたので、前日の経ヶ岳よりは難しかったです。

アヤメ平を過ぎ、意外なことに北尾根コースは夏道でした。

前日と同じくアイゼン&ワカン携行しましたが使用しませんでした。

事前に調べたところ、櫛形山(奥仙重)の三角点は山頂標柱から池ノ茶屋登山口方面へ10分ほど行ったところにあるということで、必ず踏むべくhappy01、一旦下り登り返しました。

雪道なので片道15分かかりました。

↓標柱のある昭文社地図表記山頂

Kyougatake_kusigata_152ss

↓三角点(画像後方が標柱のある櫛形山)

Kyougatake_kusigata_160ss

平日だったためか、両山共誰にも遇わない山歩きでした。

櫛形山の詳細は近日山行記にて。

|
|

« 武川岳~大持山~鳥首峠 | トップページ | 諏訪山 »

コメント

経ケ岳のレポ拝見しましたnote

とぉ~ても良いお天気sunsunと大展望fujifujiで最高のリベンジになりましたねshine

投稿: 青空山岳会 | 2014年4月21日 (月) 21時10分

よっちゃん、まいど(^^)/

お天気に恵まれラッキーでしたsunsunsun

ユルユル隊としては暖かくなり、動きやすい季節となりましたbleah

投稿: ハイジ | 2014年4月21日 (月) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149798/59483571

この記事へのトラックバック一覧です: 経ヶ岳&櫛形山:

« 武川岳~大持山~鳥首峠 | トップページ | 諏訪山 »