« 大天井岳~常念乗越 | トップページ | 日光男体山 »

阿弥陀岳~赤岳~硫黄岳

9/6~7 美濃戸より入山し赤岳展望荘泊で、八ヶ岳に行ってきました~note

当初の予定は北穂小屋泊・大キレットでしたが、お天気予報が悪くなり、早朝自宅出発でも大丈夫で、入山後の天候悪化にも対応できるプランに変更し、一人¥3000-プラスにて個室を利用できるので、赤岳展望荘泊としました。

今回初めて赤岳山荘まで車で入り、歩行時間を短縮しました。

初めてと言えばハイジは、阿弥陀岳と横岳、硫黄岳も初めてでしたsign03 山行暦長い?割に、意外と登っていなかったんですよね~happy01

変更プランは◎sign03 初日は雷雨にも遭わず、昨日は稜線上ではガスも出ず、下山後に雨がパラつき始めました(セーフscissors

昨日はハイジの誕生日birthday

今年もちー隊長と元気に山歩き出来て幸せですheart04 そして同居の母に、「ハイジを生んでくれてありがとうと言いたい」というちー隊長のことを益々好きになったハイジでありますhappy01

詳細は後日・山行記にて。

↓9/7 縦走路より望む、(左から)赤岳、中岳、阿弥陀岳

Akadake_142ss

行動記録

9/6(金) 美濃戸山荘 8:30~南沢~10:35 行者小屋 10:50~阿弥陀岳~赤岳~14:35 赤岳展望荘(泊)

9/7(土) 赤岳展望荘 6:10~横岳~硫黄岳~9:05 赤岳鉱泉 9:15~北沢~10:35 美濃戸山荘

|
|

« 大天井岳~常念乗越 | トップページ | 日光男体山 »

コメント

A.happy.birth.daynote

なかなか大キレットはお天気に恵まれませんねsweat02

でも、いつか北鎌のようなお天気sunの時が来ますよfuji

赤岳~硫黄、意外な所に盲点があったんですねflair

後は阿弥陀南稜、赤岳天狗尾根ですかねfoot

投稿: 青空山岳会 | 2013年9月 9日 (月) 22時55分

よっちゃん、まいど(^^)/

夏山シーズン、ちー隊長に数回3連休を取ってもらっていたのに、今年は運が悪いですweep 全滅よりはマシですが。

阿弥陀南稜&天狗尾根は、よっちゃん達の得意とするルートですねgood 昨日再度、昨年の今頃セツコさんとの南稜レポ読ませていただきましたflair

私もいつの日か連れていってほしいのですが、トレーニングと減量しないと、現状ではどの山も「御一緒させてください!」とは言えませんcoldsweats01

人生で最大になっちゃったんですよ~sadpigdanger

投稿: ハイジ | 2013年9月10日 (火) 16時29分

ハイジさんは私より少し誕生日が早いおとめ座生まれなんですね。私はてんびん座。

横岳通過をしていないとは意外でしたが、実は私が山らしい山を登ったのが硫黄岳から赤岳のコース。ちょっと怖かった場所があって、今でもちょこっとトラウマ? いつか再訪したいと思っているので、是非レポで感想を拝見したいです。

投稿: MINMIN | 2013年9月29日 (日) 01時00分

MINMINさん、コメントありがとうございますnote

MINMINさんも9月生まれでしたねshine えっと、もう過ぎちゃったかな?(^^;

トラウマのちょっと怖かった場所って、岩場のトラバース部分かしら?鎖がついていましたので(夏道でもあるし)、特にこれといってヒヤリとしたところはなかったです。MINMINさんが再訪したら、あれっ??てかんじですよきっとhappy01 そして多分昔よりより一層整備されているかんじがします。

このところますますレポUPが滞り、諸々に対して「やる気」が起きない状態の私ですsweat01 直近の(しかも先々週)日帰り山行に至っては、ブログに速報すらあげてない始末です・・・bearingまるで他人事のようcoldsweats01 この滞り鬱々とした状態は、お年頃のせいだと諦めておりますweep(ハァ~)・・・。

明日から5日間留守にしますし、レポはまだまだあげられそうにありませんcoldsweats01 ゴメンナサ~~イcoldsweats01

投稿: ハイジ | 2013年9月29日 (日) 22時11分

お久しぶりです~
あちこちの山を歩かれてますねupwardright
またまた、ネットで情報集めてたら、ハイジさんのHPに来てしまいました!

今回は、智異山です。
僕も友達と一緒に初の海外の山に遠征することになりました~♪

とてもHPが参考になるので助かります!
(入山料が無料とか貴重な情報)
時期も11月3日~4日を考えてるので同じ時期になるみたいです。
これから、詳細情報を集めていきますが、不明な点など質問させて下さいね~(*^-^)

投稿: ありすた | 2013年10月 2日 (水) 01時36分

>ありすたさん

昨夜ソウルから帰ってきました!
今回2山ほど、ハイキングしてきましたflair

11月に智異山行かれるんですねnote
具体的に(登山口やコース等)プラン練れてきましたか?

私でお役にたてることがありましたら何なりとgood 質問事項メールくださいな~wink

投稿: ハイジ | 2013年10月 5日 (土) 11時38分

おぉー
ソウルから帰国?
韓国ブームなんですかぁ?

智異山に登ることと釜山をベースにすることしか決まってません。。。

10/10~10/14が北海道なので、帰宅してから本格的に智異山の調査、計画しようと考えてます。

色々、メールで質問することになると思いますが、宜しくお願いします~。
地図とかは、ネットで購入できるんですかぁ?

投稿: ありすた | 2013年10月 7日 (月) 00時27分

>ありすたさん

釜山ベースですか。

5年前の私のイメージですが、釜山ベースだと、日帰りは難しいかなと・・・。

マイカーなら釜山ベースは可能??ですが、これから調べていただくとわかると思いますが、公共交通機関だと 普州(チンジュ)までバス移動そして登山口中山里へ移動かと思われます。

韓国の山は登山口まで行ってしまえば、山中標識は英語&韓国語で表記&登山道は整備されています。主だった基本コースは、日帰りで登られています。

山自体はありすたさんの経験値ではハイキングレベルだと思われますが、問題はアプローチに尽きると思います。地方では観光地と違い、日本語と英語は通じませんでした。(英語のみ、インフォメーションセンター等は通じるかと)

私のHP本記事・関連情報サイトをクリックし、日本語表記を選択してみてください。(今確認したところ、当時なかった日本語案内が選択できました♪)

いずれにしても、質問メールしてください。

投稿: ハイジ | 2013年10月 7日 (月) 01時01分

日本語あったんですね!
確かに凄いアプローチ困りそうですね。。。
北海道遠征済んだら考えてみます!
ありがとうございました~

投稿: ありすた | 2013年10月 9日 (水) 02時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149798/58152750

この記事へのトラックバック一覧です: 阿弥陀岳~赤岳~硫黄岳:

« 大天井岳~常念乗越 | トップページ | 日光男体山 »