« クマにバッタリ!!  | トップページ | 大天井岳~常念乗越 »

双六岳~鷲羽岳

遅ればせながら(^^; 7/30~8/1 双六岳~鷲羽岳の山行記UPしました。

こちらをクリックしてください

|
|

« クマにバッタリ!!  | トップページ | 大天井岳~常念乗越 »

コメント

赤牛&水晶、あと一歩のところで手が届かず無念ですねshock
静かな奥黒部からの再訪を願ってやみませんfoot

2日目の双六から鷲羽は本当に良いお天気sunsunでしたが、3日目以降のお天気が急変したんですねtyphoon、しかも雷付とは・・・thunder
クマもビックリしちゃたんでしょうかdash

今年の夏山では豊潤なコバイケイウの花のみならず、まさにベビーコーンのような蕾を良く見かけましたねflair

三俣蓮華の山バッチは最近になく渋いデザインですねhappy01

投稿: 青空 | 2013年8月19日 (月) 21時19分

(たまにはこう呼んでみましょう)青空さん、まいど(^^)/
早速のコメント、ありがとうございますnote
毎度のことながらや~~っとレポUPしましたsweat01

三俣蓮華のバッチ、コバイケイソウがしっかりデザインされていますよね! オリジナル色強めでしょうか。

私達は明日から二泊三日で山歩きですが、どうもお天気予報が微妙になり・・・catface 癒し系でのんびりテン泊ですが、雨覚悟で出かけます。体が鈍るからと、ちー隊長がやる気?だしてますhappy01

投稿: ハイジ | 2013年8月20日 (火) 15時52分

最初のお天気のよさがうそのようで残念。水晶小屋も新しくなったみたいだし、快適な夏山のはずだったのに残念ですね。。。。

風雨つよかったら沢ルートで戻るのはあの近いなら正解ですね。鷲羽岳、たぶん30年位登っていないcoldsweats01私ですが、あの山と水晶は立派ですね。是非、読売新道とセットではいかがでしょうか。

それにしても、ようやく雨を逃れて最後の最後にあの熊騒動、本当にお疲れ様でした。

投稿: MINMIN | 2013年9月 2日 (月) 21時47分

>MINMINさん 

赤牛岳と読売新道、やはりセットですよねnote
数年前、MINMINさんの記事読みましたflair 確かソールが剥がれてしまったんでしたっけ?coldsweats01

水晶小屋は新しくて良かったんですが、場所柄混んでいて一枚の布団に2人(それもかなり狭い)は・・・catface ルート上にテン場がないのが残念です。

投稿: ハイジ | 2013年9月 2日 (月) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149798/58023714

この記事へのトラックバック一覧です: 双六岳~鷲羽岳:

« クマにバッタリ!!  | トップページ | 大天井岳~常念乗越 »