« 双六岳~鷲羽岳 | トップページ | 阿弥陀岳~赤岳~硫黄岳 »

大天井岳~常念乗越

8/22~23 ハイジの北アルプス縦走路・未踏部分を繋ぐため、中房温泉~大天井岳~常念乗越~ヒエ平を歩いてきました~note (※しゃくなげ荘登山者用駐車場から、入下山にタクシーを利用)

当初の予定は、8/21からの二泊三日で蝶ヶ岳までを計画していましたが、お天気予報が悪くなり、一泊二日に短縮しました。二日目の昨日は雨に降られ、常念岳にも登らずヒエ平へ下山し、山中での滞在時間が短い山行でしたが、一応目的は達成できましたcoldsweats01

これで北アルプスの主だった縦走路・未踏部分は、南岳~北穂小屋間(大キレット)と、船窪小屋~烏帽子小屋間のみとなりました。今年中に歩けるかなあ~note

************************************

前夜(8/21) しゃくなげ荘登山者用駐車場で車泊。翌朝一番の乗り合いバス(5:15発)で出発すべく目覚ましをセットし就寝しました。がぁ・・・。

睡眠たけなわな3:45、窓ガラスを激しくノックする音で強制的に起こされましたsign03 二人共寝ぼけ眼で、車泊を注意されるのか?、警察の職務質問か??と思いきや、

穂高駅からのタクシードライバーさんが、相乗りして中房温泉まで行きませんか?、料金はバス代より1人¥200UPの¥1,400-で、バスよりも1時間は早く登山口を出発できますよ~とのこと。

8/22(木)は、大天荘でテン泊予定だったので、早立ちするに越したことはなく、ドライバーさんの提案に乗ることにし、体が半分寝たまま状態で大急ぎで準備しました。

5:10 ヘッデン点けずに済む頃、中房温泉登山口出発。

午後から雷雨にも遭いたくないので燕岳はパスして大天井に向った所、順調に12:30頃には着いてしまいました。午前中は黒い雲がかかっていたものの、幸いにも青空が広がり、降られる心配もなさそうだったので、未踏部分の縦走路を抜け常念小屋でテン泊することにしました。

↓生憎、槍ヶ岳は雲の中

Otensyou_087ss

↓ 未踏部分の縦走路(中央高峰・常念岳)

Otensyou_101ss

この変更が大正解sign03 

8/23(金)は曇り予報&降水確率40%でしたが、早朝雨が降り、テント撤収時は一旦上がり、下山開始後・胸突き八丁辺りで再び雨が降り始めました。遠くで雷鳴も聴こえだしtyphoon

雨具の上だけ着け、ひたすら歩き続けワンピッチでヒエ平まで下山しました。予定通り大天井から出発していたら、前山行に続き、またまた暴風雨&雷の中、稜線を歩かねばならなかったかと思うと、前日頑張って歩いておいて本当に良かった~happy01 

尚、下山口・ヒエ平では携帯は通じません。タクシー利用の場合、営業期間中電波の通じる常念小屋(乗越)で必ず予約してください。私達が予約タクシーに乗車の際、その事を知らない登山者の方に相乗りを頼まれ快諾しましたが、その方はドライバーさんにコンコンと・・・ 本来予約なしでは乗れない旨言われていましたdespair

詳細は近日・山行記にて。

行動記録

8/22(木) 中房温泉 5:10~9:20 燕山荘 9:30~12:25 大天荘(大天井岳往復) 12:50~15:15 常念小屋(テント泊)

8/23(金) 常念乗越 6:50~9:10 ヒエ平登山口

|
|

« 双六岳~鷲羽岳 | トップページ | 阿弥陀岳~赤岳~硫黄岳 »

コメント

お天気悪くて残念でしたねsweat02
まあ、とりあえず繋がったということで・・・・good

タクシーの運転手さんの行動にも驚きましたが、料金のみならず、それが結果的に山行に直接影響したというのも珍事ですねflair

七倉~高瀬ダム間はタクシー2000円です。シーズン中は道路の規約上、両方に必ず1台は常駐しているので予約は要りませんが、船窪小屋方面から登り始める場合も、七倉で運転手さんに声を掛けた方が、高瀬ダムで待たずに乗れますcar 
昔は歩いたこともありますが・・・sweat01

投稿: 青空山岳会 | 2013年8月26日 (月) 20時55分

よっちゃん、まいど(^^)/

七倉~高瀬ダム間のタクシー情報、ありがとうございますnote

ブナ立尾根は一度だけ&下りで使ったので、次回は登りに使ってみようと思っています。それから、船窪小屋にも泊ってみたいのです。

私の泊ってみたい山小屋リストに、北穂高小屋も入っていますflair

大天井~常念間、今回は肝心の槍&穂が雲の中で見ることが出来ませんでしたが、次回はよっちゃん達のレポを参考に、残雪期に歩いてみたいですwink

投稿: ハイジ | 2013年8月27日 (火) 11時53分

中房温泉から一気に常念乗越までテント泊装備で歩くとは凄いなあ・・・・。ここが登り残した道とはちょっと意外。自分では最も初期に歩いたコースなので。

私も北アルプス登り残した所をつぶしてますが、中房温泉から餓鬼岳が残ってます。私はしばらく山はセーブしてますが、最近ハイジさん元気でいいなあ♪ レポ楽しみにしてます。

投稿: MINMIN | 2013年9月 2日 (月) 21時51分

>MINMINさん

大天井~常念乗越間、下り基調で標高差もあまりないので歩けたんですよ~coldsweats01

MINMINさんは中房~餓鬼間が残っているんですね! 歩くなら秋がよさそうですねwink

投稿: ハイジ | 2013年9月 2日 (月) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149798/58056364

この記事へのトラックバック一覧です: 大天井岳~常念乗越:

« 双六岳~鷲羽岳 | トップページ | 阿弥陀岳~赤岳~硫黄岳 »