« 糸/中島みゆき | トップページ | 斑尾山&笠ヶ岳&横手山 »

二王子岳&米山

6/5~7 東北の山旅へ出かけましたnote

前夜二王子神社Pで車泊。

6/5(水) 二百名山である二王子岳に登り、ロイヤル胎内パークホテル泊。

6/6(木) 三百名山の米山に登り、ホテル岬ひとひら泊にて、10回目の結婚記念日を祝いましたwineheart04 もう十年、まだ十年という感じですhappy01 神様~、良い御縁をありがとうございま~すshine

当初の予定は、初日に奥胎内ヒュッテ~朳差岳往復、二日目・二王子岳、三日目・米山でしたが、奥胎内ヒュッテに通じる林道状況リサーチ不足により、朳差岳には登れず・・・shock

Ninoujidake_163ss

昨年の船形山に続き、トホホな状況sweat01 ツメの甘いハイジでありますcoldsweats01

結婚記念日絡みだからと車泊にしなかったため行動が縛られてしまい、前倒しで二山のみ登るという選択になりました。今後朳差岳は日帰りにせず、良い時期に山中泊で行くことに決めました。

二王子岳&米山は、二人とも初めてのお山でしたが、名山に選定されているだけあり、どちらも良いお山でした。

特に飯豊前衛・二王子岳は、山頂からは360°の大展望sign03 飯豊連峰のパノラマは期待通り素晴らしく、朝日連峰もバッチリgood 肉眼では鳥海山や粟島、佐渡島も見えましたnote 

東側の彼方には御神楽岳?(多分)、南側の彼方には守門岳等見え、居合わせた地元の方によると、これはとてもラッキーなことだそうですscissors

Ninoujidake_113ss

詳細は近日山行記にて。 

※6/12追記二王子岳の山行記はこちらをクリック。 米山の山行記はこちらをクリック

行動記録

6/5(水) 二王子神社 6:35~10:05 二王子岳 11:50~14:20 二王子神社。

6/6(木) 大平口P 11:40~13:45 米山 14:05~15:35 大平口P

|
|

« 糸/中島みゆき | トップページ | 斑尾山&笠ヶ岳&横手山 »

コメント

錫婚式オメデトウございますheart04heart04

ますますラブラブheart01に磨きがかかり羨ましい限りですlovely

杁差はニアミスで残念でしたbearing 
奥胎内の道路の通行止めshockは、私も山中で地元の方から聞いて初めて知りましたtyphoon 情報をお伝え出来なくて本当に残念ですcrying

奥胎内からの日帰りだと結構慌ただしいfootですし、この山の持つ雰囲気からすると一泊でじっくり味わった方が良いと今回あらためて思いましたflair

素晴らしい快晴sunsunの二王子岳fuji、錫婚式の良いお祝いとなりましたねnote

投稿: 青空山岳会 | 2013年6月10日 (月) 21時06分

おはようございます!
私の知らない沢山の山行記録、楽しく読んでおります(^▽^)V

ところで、
昨年7月下旬3泊4日でハイジさん&ちー隊長が歩いた南アルプス南部縦走ですが、来月の中旬に、一部重複したルートを歩こうと今、計画を立てていますo(*^^*)oわくわく。
久しぶりの縦走なので、全て小屋泊にする予定です(^○^)

テント担いで、千枚小屋から百間洞まで一日で歩くなんて凄~~いです (」゜ロ゜)」
私達は、聖平小屋から畑薙第一駐車場に下山する予定です。

今、再度昨年のハイジさんの記録(昨年、全て印刷済み)を読んでおります!!
写真が満載、コース状況も詳しく書かれているので、とっても参考になります、ありがとうございますm(_ _)m

投稿: たかはし | 2013年6月11日 (火) 10時41分

よっちゃん、まいど(^^)/

朳差ニアミスの件、よっちゃん達は6/1~2で行かれてたんですね!
丸森~朳差~梶川周回、いつもながらパワフルですねgood

今年は飯豊山荘側の道が5月下旬に開通されていたので、奥胎内ヒュッテ
のある林道の事は全く心配しておらず、よって胎内パークホテル予約時も林
道状況を問合せすらしなかったのですcatface

お天気予報により、行き先を直前に決めることにしていたので、ホテルの予
約も月曜日(^^; バタバタしましたsweat01

出発直前、よっちゃんのHPをチェックしたところ、丸森~朳差となっていたの
を知り、奇遇だなぁ~と喜んでおりましたhappy01
往きは私が運転だったので、その喜びをメールできませんでしたが(^^;

朳差、ちー隊長は登っていたので、足の松尾根からとしてみましたが、やは
り飯豊の神様はよっちゃんと同じく、「いい時期に泊まりでおいで~」と言って
下さっているのでしょうshine
よっちゃんのレポ、楽しみにしていますlovely

今回、三年前お連れしていただいた飯豊山行を、大分反芻しましたflair 
忘れられない素晴らしい山の想い出のひとつですsign03
ありがとうございましたnote

投稿: ハイジ | 2013年6月11日 (火) 15時24分

たかはしさん、まいど(^^)/

来月海の日連休、悪沢~聖のご予定なんですね!
小屋は激混みだと思いますが、コースは一級ですshinefuji
きっと何度も歓声をあげることでしょうscissors
私もまた行きたいなぁ~happy01

私の拙い山行記を、印刷して下さっているなんて恐縮ですcoldsweats01
自分達の思い出作りのための記録ですが、同好の士の方の少しで
も参考になることがあれば嬉しいかぎりで、無精ながら励みにもなり
ますhappy01

投稿: ハイジ | 2013年6月11日 (火) 15時46分

ハイジさん

昨日、お祝いのメッセージを忘れてしまいましたm(_ _)m

ご結婚10周年、おめでとうございます(^-^)//""パチパチ

これからも、夫婦での楽しい山行記録を読むのを楽しみにしております。

私達は、今年10月で19年になります('-'*)エヘ

投稿: たかはし | 2013年6月12日 (水) 11時05分

たかはしさん

お祝いメッセージ、ありがとうございますnote

わざわざ御丁寧に追コメントいただき恐縮ですcoldsweats01
気にしないでくださいね~happy01

振り返れば、私も青空さんのお祝いコメント部分にはスルーしてましたsweat01

たかはしさん達は10月に19年なんですね!
私達の約倍だわ~heart04


投稿: ハイジ | 2013年6月12日 (水) 19時52分

二王子岳fujiのレポアップ速かったですねup

大展望sunsunと雪椿を筆頭に出合った数々の花々(水芭蕉は予想外でしたflair)を見て、これは間違いなく朳差ではなく二王子岳へ行った方が良いという山の神のお告げだったと、朳差に行った私は確信しましたsign03

禍を転じて福と為す、ですねflair

飯豊同様、朝日にも主脈以外に面白いルートが沢山ありますよ~note

投稿: 青空山岳会 | 2013年6月13日 (木) 23時19分

ハイジさん、

おはようございます!

以前から聞きたいと思っていたのですが、どのようにしてあれほど詳細に富む素晴らしい山行記録がかけるのでしょうか?
ボイスレコーダー?? まめに、メモ??
毎回読んでいて、いつも感心しているんです。

こつを是非、教えて下さいm(._.)m

投稿: たかはし | 2013年6月14日 (金) 10時47分

>よっちゃん

早速レポ御覧くださりありがとうございますnote
珍しく早めにUPできましたscissors

いつも山から帰ってくると(特に印象深かったものは)、帰宅車中から反芻し、
当日晩酌でも、二人で山行を振り返り話を弾ませているんですが、翌日
記事にしなくちゃと画像の整理&取捨選択を始めると、また反芻して一人
満足&お腹いっぱい?になり、グズグズUP遅れるという始末ですcoldsweats01

私の場合??、反芻がものすごく多いので、どのお山の記憶も強烈に残り
ます。海外旅行の場合なども。なので、連れて行ってくれた方は、連れて
行きがい??があるかとhappy01

ということで~~、朝日の面白いルート、お連れしてくださることを期待して
ま~~すlovely ←ちゃっかりリクエストwink

投稿: ハイジ | 2013年6月14日 (金) 11時59分

>たかはしさん、まいど(^^)/

山行記録は二人での場合、ちー隊長が手書きで行程表を作り、山中での
ログを取っています。写真は殆ど私が撮っていますflair

それを元に、ちー隊長はアナログ派なので、後日・隊長の山ノートに記録
し、私は、HPの記事にしてるんです。

ログ以外の記事中の感想?などは、私が記事を書きながら山行を振り返
り振り返り、楽しかったことなど思い出しながら、もう一回山に登ったような
感じで書いています。

記事中の何ということのない写真ですが、あれでも撮った中から吟味を重
ね(←オオゲサ) UPしてるんですよ~happy01
で、仕上がりが実際の山行よりも時間を要してしまうのですcoldsweats01

そこへもってきて、マメじゃないのでUPが捗らずcoldsweats01

グズなもんですから、たかはしさんのように即UPできないんですよ~sweat01

私一人の場合、行程表作成&デジカメからログを起こします。

投稿: ハイジ | 2013年6月14日 (金) 12時22分

ちー隊長、ハイジ様 ご無沙汰です。拙い山行の私がこのような場に登場してよいものか恥ずかしく、いつも逡巡としていました。今日は、最近サボっているスロージョキングのコースをザックを背負ってウオーキング、石神井川沿いは、櫻並木の春は過ぎ、アジサイで賑わっています。途中公園のベンチに腰掛け、スマホからHPを開きました。まずは、結婚10周年おめでとうございます。あの頃から10年、ただただ感慨にひたるばかりでした。~職場では3人で始めたトレッキングも7人に増え、年2~3回の泊まりと季節ごとの日帰り山行を楽しんでいます。私より20歳以上も若いメンバーに体力の衰えを実感。~月1回の低山一人歩きは秋までお休み。「ハイジの山歩記」は、メンバーも見てます。~すいません 文章固くて。祝10 乾杯。

投稿: ワッキ | 2013年6月14日 (金) 22時39分

ワッキさん 

御無沙汰しております!
お祝いコメントありがとうございますnote 
10年はあっという間でした。
その節は、盛大な祝いの会を催してくださりありがとうございましたsign03

年末は飲み会でお会いできなかったり、毎冬恒例の伊豆山行開催できなか
ったりと、御無沙汰続きで残念ですweep
私はサンデー毎日になったので、平日ちー隊長とお休み合えば、ぜひまたど
こかのお山・御一緒したいですhappy01

職場の山の会メンバーも増え、楽しそうですね~note
特に若い人と一緒だと、【新鮮な気】をいただけるような sunsun
ちー隊長も成り行きで、職場の山の会の神に祭り上げられ?、年2回ほど山
行してるんですよflair それこそ若いメンバーで、女子も混じっているので?、
面倒と言いつつ楽しそうですwink

【ハイジの山歩記】 御贔屓に&宣伝くださりありがとうございますnote
ご紹介に恥じないよう、迅速に記事UPしなくちゃですねcoldsweats01

コメントも大歓迎ですsign03lovely
励みになりますので、今後ともよろしくお願いしま~すnote

投稿: ハイジ | 2013年6月15日 (土) 15時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149798/57561857

この記事へのトラックバック一覧です: 二王子岳&米山:

« 糸/中島みゆき | トップページ | 斑尾山&笠ヶ岳&横手山 »