« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

明日から南アルプス南部縦走♪

まいど御贔屓にありがとうございま~すnote

今夜から出かけ、明日から山中4泊5日で念願の南アルプス南部縦走へ行ってきます。最終日は現地でも一泊するので、帰宅は8/1(水)夜となります。

ルートは椹島~千枚~悪沢~赤石~聖~茶臼~光~茶臼~畑薙ダムの予定です。

メール&掲示板への返信は、8/2以降になりますので御了承のほどを。

やっと夏本番のお天気になりましたねsign03sunsunsun

皆様も良い山行をgood では、いってきま~すnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

白馬三山日帰り

7/16(月) 青空山岳会・よっちゃん&ひーちゃん御夫妻と、猿倉を起点に白馬三山ワンデイ周回してきました~note

海の日三連休ちー隊長は仕事だったので、ハイジ一人でテン泊、大キレットか双六方面にでも出かけようかと思っていましたが、お天気予報が芳しくなく、大渋滞するであろう連休最終日に一人で行動するのも億劫なので、山は諦めようかなぁ~と思いつつ、青空山岳会さんのHP・山行予定を拝見したところこの計画があり、二週前に引き続きまたまた急遽御一緒させていただくことにhappy01

前日午後よっちゃんの御宅に車で行き、よっちゃん号にて出発。猿倉Pで車泊(ハイジはマイテント持参)

深夜2:00に起床し、ヘッデンを点け猿倉荘登山口を2:30に出発~16:40に帰着しました。白馬三山といえば、15年前のお盆に二泊三日ツアー登山でハイジがデビューした山であり、同行程を一日で歩いた今山行は、一際感慨深いものでありましたshine

↓縦走路より望む白馬岳とお花畑

Sirouma_150ss

三山共(白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳)、山頂部は生憎ガスガスでしたが、お花で有名な山だけあり、特にウルップソウの群生はこの時期ならではで目を見張るものがありましたflair

↓ウルップソウ

Sirouma_089ss

↓縦走路より望む立山&剱(左)と毛勝三山(右)

Sirouma_162ss_2

全行程18kmながら、ヘッデンを点け深夜出発することは単独では怖く、一人では決して叶わない山行でしたが、頼もしいよっちゃん&ひーちゃんのおかげで、また、サプライズで山行後半部は御夫妻の山仲間で、登山口を私達の二時間遅れで出発された超健脚のkana-catさんも加わり、楽しく歩き終えることが出来ましたgood よっちゃん&ひーちゃん、貴重な経験をさせていただきありがとうございましたsign03

↓ひーちゃん&kana-catさんと

Sirouma_222ss

詳細は近日・山行記にて。※7/23追記:この山行記はこちらをクリック

行動記録:猿倉荘 2:30~7:15 村営頂上宿舎 7:30~8:00 白馬岳 8:05~杓子岳~10:45 白馬鑓ヶ岳 11:10~13:20 鑓温泉小屋 13:35~16:40 猿倉荘 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

会津駒~大津岐峠~御池縦走

6/30(土) 青空山岳会・よっちゃん&ひーちゃん御夫妻と、会津駒~(中門岳往復)大津岐峠~御池まで縦走してきました~note

山行の経緯は、週末ちー隊長は仕事だったので、ハイジ一人でどこかのお山に出かけようかと思っていましたが、金曜午前中によっちゃんのHPをチェックしたところ、御夫妻の山行予定欄に件の計画があり、急遽御一緒させていただくことになりましたhappy01

金曜夜、よっちゃんの御自宅にハイジの車を置き、よっちゃん号にて出発。道の駅・番屋で前泊しました。(ハイジはマイテント持参) 

コース全般、残雪の部分もありましたが、持参した6本爪は使用せずとも大丈夫でした。御夫妻とは、昨年の餓鬼~燕縦走から約一年ぶりの山行でしたが、いつもながら積もる話で盛り上がり、とても楽しかったですgood よっちゃん&ひーちゃん、ありがとうございました~note

Komamiike_021ss

Komamiike_034ss_2

※行動記録:滝沢登山道入口 6:20~8:55 駒の小屋 9:15~9:30 会津駒ヶ岳 9:35~10:05 中門岳 10:15~11:10 駒の小屋 11:15~12:45 大津岐峠 12:55~15:10 大杉岳 15:20~16:10 御池バスターミナル(バスにて登山口へ~車を回収)

詳細は近日、山行記にて。※7/8追記:この山行記はこちらをクリック

~オマケのお話flair

下山後、御池ロッジ内でバスを待つ間、少し離れたベンチで向かい合う形で座っていらしたオバサマに、飲んでいらした缶ビールを(一人では飲みきれないからと)、勧められたのでしたsign03bleah これは恐らく、ハイジが羨ましそうにオバサマの缶ビールを凝視してしまったためかと思われますsign02sign02sign02 (ええ、確かに、物欲しそうに見てしまいましたとも・・・lovely

目は口ほどにものをいう coldsweats01

こんなことってあるんでしょうか~~~sweat01

もう、すぐ目の前にわざわざ来られて勧められてしまったものですから、頑なにお断りするわけにもいかず・・・ ハイ、二口ほど美味しく「ゴックン」させていただきましたhappy01

下山後の珍?経験といえば、温泉内で隣に座ったオバサマにタオルを差し出され、「背中を流して下さい」と頼まれたこともありましたっけcoldsweats01 ええ、丁寧に流してさしあげましたとも~sweat01 

ハワイ(マウナロア)の帰路、飛行機の座席隣にいらした登山ツアーメンバーのオジサマに、(ツアー中親しくなったわけでもなく)、顔が日焼による乾燥で痛いので、(私の持っている)化粧水をつけてくれませんかとお願いされたこともありましたっけwobbly ええ、(戸惑いながらも)つけてさしあげましたとも・・・sweat01sweat01

余談ながら、ハイジは昔から日常よく道を聞かれやすい傾向があります(外人さんにも)

ソ~ユ~タイプsign02なのでしょうかcoldsweats01 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »