« 武甲山~大持山~武川岳 | トップページ | 三毳山 »

天狗岳(中山峠撤退)

3/9(水) 北八ヶ岳に行ってきました。目指すは渋の湯から天狗岳。

前夜中央道・原PAで車泊。夜中に雪が降り、起床時は止んでいたものの車上には5cmの積雪です(^^; 諏訪ICを下車し、コンビニで朝食を済ませ登山口へ。車窓からは、朝陽を浴びて一段と美しく輝く山々が見え、ちー隊長と二人、数時間後に天狗岳から目にする景色を想像しながら、久しぶりの雪山歩きにテンションupup

↓車道から撮影した甲斐駒(左)&仙丈ヶ岳(右)

Kuroyuri_017ss

6:55 渋の湯P着(トイレあり)。渋御殿湯へ駐車場代¥1,000を支払う。

↓駐車場から見た青空と霧氷sun この時は、山頂を踏めないとは思いもしませんでした。

Kuroyuri_025ss_2

7:25 駐車場出発。 宿の前を通り登山口へ。

Kuroyuri_026ss

橋を渡り山道となります。

Kuroyuri_028ss

本日の先行者はおらず、10cmほどの新雪を踏みながら、つぼ足でゆっくり歩きます。

Kuroyuri_029ss

登るにつれ雪が深くなってきます。ちー隊長の後ろを歩くものの歩幅が合わず、自分の歩幅で牛歩ですcoldsweats01 スピードが出せない分、黒百合ヒュッテまでワンピッチで休まず行くことに。8:50 唐沢鉱泉分岐通過。

Kuroyuri_032ss

やっと黒百合ヒュッテが見えてきました\(^o^)/ 9:40 黒百合ヒュッテ着。この時はまだかろうじて青空が見えていましたが、風が強く、雲がどんどん流れていきます。

Kuroyuri_033ss

ヒュッテ前にいらした単独の男性と挨拶を交わす。私達は日帰りでこれから天狗岳を目指す旨話すと、その方は、昨夜ヒュッテに泊まり、今朝山頂を目指したがトレースはなく、樹林帯のラッセルで深いところは胸まであり、2時間の格闘の末シラビソ林を突破できず撤退し、これから下山するとのこと。

スノーシューも持ち、大柄なその男性の言に、私達はトレースの御礼と、一応行ける所まで行ってみますと告げ、ヒュッテのトイレ(有料:一人¥200)へ。

アイゼンを着けていると、指先が寒さで痛くなる(^^; 10:05 黒百合ヒュッテ出発。10:15 中山峠着。5分で行けるところが倍の10分かかりました(^^;;  

Kuroyuri_034ss

中山峠から山頂方面はホワイトアウト状態ですsign03 高見石小屋からのガイドパーティーとすれ違ったこともあり、(トレースが期待できるので)せめて中山まででも行ってみようかと思いましたが、何も見えないならば意味がないので撤退することにcoldsweats02

空は灰色・・・。もう回復のめどがありません。

Kuroyuri_036ss

↓(あたりまえながら)テン場も雪だらけsnow

Kuroyuri_038ss

ヒュッテの寒暖計はマイナス7°でしたtyphoon

Kuroyuri_041ss

ヒュッテで山バッチ(¥400)を買い、10:35 出発。11:35 渋の湯P着。

Badge_tenguss

ブログへはUPしませんでしたが、先週3/4(金)は筑波山へ行き、表&裏二往復し今山行雪山歩きを楽しみにしていましたが、消化不良でdowndown トホホなハイジでしたweep

|
|

« 武甲山~大持山~武川岳 | トップページ | 三毳山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149798/51084933

この記事へのトラックバック一覧です: 天狗岳(中山峠撤退):

« 武甲山~大持山~武川岳 | トップページ | 三毳山 »