« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

荒船山~兜岩山

11/20(土) 西上州・荒船山に行ってきました~♪ 

Arafune_018s

二百名山でもある荒船山は、平らで長~い頂上部を持つ山容が目を引くお山で、上信越道からも良く見ていましたが、二人とも未踏でした。

前夜甘楽PAで車泊。ルートは、内山峠P 7:50~トモ岩~経塚山(荒船山)~兜岩山~荒船不動~13:55 内山峠Pの周回です。(荒船不動から内山峠までは車道歩き)

内山峠~荒船山間は人も多く賑やかでしたが、星尾峠~兜岩山間は、一組にしか出会わない静かな道でした。兜岩山は西端の岩場からは大展望sign03 霞んではいるものの八ヶ岳は勿論、北アルプスも見えましたgood 詳細は後日山行記にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

頸城駒ヶ岳~鬼ヶ面山

11/13(土) リンク先である青空山岳会・よっちゃん&ひーちゃん御夫妻と、頸城駒ヶ岳に行ってきました~♪ ちー隊長も一緒ですheart04

前夜北陸自動車道・蓮台寺PAで車泊&待合わせ。

ルートは、三峡パークP(トイレ&水場あり) 6:55~駒ヶ岳~鬼ヶ面山~鋸岳海谷分岐~取水口管理小屋~16:50 三峡パークPの周回です。尚鋸岳海谷分岐から取水口管理小屋間は、登山地図上にルートはありません(^^; 

Kubikikoma_008ss

登山道状況は、前日までの雨や今年降った雪でルートの状態が悪く、罰ゲーム部分??もありましたが、曇天ながらも山頂から見た、雲の上に浮かび上がる後立山連峰や、間近に迫る雨飾山の雄姿、焼山は新鮮でしたgood いつもながらよっちゃん&ひーちゃんには、私達では思いもつかない山に御案内していただき、山のお話もいろいろ伺えて楽しかったですnote ありがとうございましたhappy01 詳細は後日・山行記にて。(※12/20追記:この山行記はこちらをクリック

添付の画像は、鬼ヶ面山から望む鋸岳(手前)と、焼山(冠雪)です。

Kubikikoma_051ss  

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

恒例の那須山行

11/7(日)~8(月) ちー隊長の山仲間恒例のちょっと早い忘年宴会山行で、那須へ行ってきました~note

三斗小屋温泉・大黒屋さんで現地集合とし、其々が好きなコースで歩くスタイルです。

私達は車でアプローチ。11/6(土)夜に峠の茶屋Pでハイジは車泊、ちー隊長とSA氏はテント泊しました。月のない空は、肉眼で天の川shine。 翌日ガッツリ歩くのに、深夜1時まで車の中で宴会ですhappy01bottle

車で宴会中、車外に置いていたSA氏とちー隊長のサンダルが無くなるというミステリーもありましたwobbly 犯人はなんと狐。人を全く恐れず、車の傍をうろついておりましたdanger

翌日も周辺を捜しましたが、サンダルは見つかりませんでしたsweat01

さて、本題の歩いたルートは(下画像オレンジ色部参照)、11/7(日) 峠の茶屋P 8:05~峰の茶屋避難小屋~茶臼岳~南月山~白笹山~沼原P~姥ヶ平分岐~16:00 三斗小屋温泉・大黒屋(泊)

Nasu_046_map_ss

11/8(月) 大黒屋 8:10~峰の茶屋避難小屋~10:00 峠の茶屋Pです。下山すると、閉山の神事の最中で、熊汁をふるまわれるオマケ付scissors 

南月山~白笹山は、以前から歩いてみたかったので、今回行けて満足です。概ね乾いた道は整備されておりました。詳細は後日山行記にて。このところ山行が続き宿題が積み上がるばかりですcoldsweats01

↓南月山より望む茶臼岳

Nasu_017ss

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

毛無山

昨夜道の駅・朝霧高原で車泊し、本日毛無山に行ってきました~♪

歩いたコースは、麓登山口P 8:10~10:40 毛無山 10:50~地蔵峠~12:55 麓登山口Pの周回です。

200名山でもある毛無山は、朝霧高原のむこうに富士山がど~んと聳える様が見事なビューポイントを持つ山で、二人共初めてのお山です。当初は日光・太郎山の周回を予定していましたが、寒気が入りお天気が微妙かな??ということで、確実に晴れて展望がききそうな方面ということで、急遽決めた山行でした。

予想通り快晴のお天気で、富士山の展望もバッチリsunsunsunfuji

Kenasiyama_027s

Kenasiyama_029s

歩いた距離や時間は短いながら、山腹の色付きは1500~1600m辺りが見頃で、満足な山行でした。帰路渋滞を嫌い、汗も流さず下山後即帰ってきたので、15時過ぎには帰宅できました。

今回はリサーチ不足で出発時間が遅れ毛無山のみとしましたが、次回は雨ヶ岳まで足を伸ばしたいと思いました。詳細は後日山行記にて。(←11/11追記:この山行記はこちらをクリック

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »