« 2009年9月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年10月

安達太良山~箕輪山縦走

10/28~29 くろがね小屋泊で、安達太良山~箕輪山縦走してきました~♪ ちー隊長の山仲間関係総勢7名で、恒例の温泉&宴会山行ですbottle

ルートは、10/28(水) 奥岳登山口~安達太良山~くろがね小屋(泊) 29(木) くろがね小屋~峰の辻~鉄山~箕輪山~鬼面山~野地温泉。お山は紅葉も終わっていたが、二日目、鬼面山まではほとんど人に会わず、静かな山行だった。(山行記はこちらをクリック

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2度目のハーフマラソン大会

10/25(日) 第15回手賀沼エコマラソン(ハーフ)走ってきました~run

P1010672ss_2    

土曜夜見た天気予報はrain。軟弱なので、雨ならば棄権しようと思い、準備もせずに(ホッとして?)寝てしまいましたが、朝起きてみると雨はあがり、天気予報もcloudとなっていたので、サポートのちー隊長と共に、しぶしぶ?会場へ。

今年3月に初めてハーフの大会に出場したのをきっかけに、4月中までは体力維持にボチボチ走っていましたが、山行が多くなるにつれてジョグから遠ざかり・・・coldsweats01 涼しくなったら再開するきっかけにしようと、申込んでいた大会でした。

エントリー開始は6月1日。初日に申込んで大正解! ランナーによる大会100選の上位に入る人気大会だそうで、なんと2日で定員(8000人)に達し締め切られてしまったそうです。私はといえば、 重い腰をあげ、ジョグ再開したのは9月も半ばを過ぎてから(^^;; 7月の山行以来、飲み食いに明け暮れていたので、体重&体脂肪共大幅増!! ダイエットのためにも、走らねばなりませんsweat01 この間トータルで130kmほど走り、二週間前からは断酒もし、なんとか制限時間(2時間30分)内に完走できましたhappy01 正確なタイムは、フィニッシュ後ストップウォッチを押し損ねていたため??ですが、2時間17分前後かと・・・。

コースはほぼフラットで、距離表示も1km毎にあり、給水ポイントにはスポーツドリンクもあり、運営含め全般的に草加の大会よりも走りやすく快適でした。練習時も給水しない私ですが、今回は後半3回ほどスポーツドリンクをいただきました。大会スタッフの皆様、応援してくださった皆様、ありがとうございましたsign03

無事完走し、昨夜はめでたく飲み食い復活!! しか~し、今朝体重計に乗ったら、なんとなんと、ジョグ再開前の体重より増えていたwobblybomb あぁ~typhoon

P1010675ss_3   

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

雨予報だったので…(10/12再編集)

10/6 こんな所に来てみました~note ↓は400kg実物大マグロのオブジェに跨るちー隊長(良い子はマネしないでネ) 周りに誰もいなかったので、年甲斐もなくやってしまいました~happy01P1010549ss_2

当初のプランは、10/6~8 避難小屋二泊で紅葉の南八幡平縦走(八幡平~乳頭温泉)。今年は体育の日連休山行を避け、以前より歩いてみたかったこのコースを計画したのだ。なのに、なのに~~~despair 日曜夜見た週間天気予報は雨sign03 毎度おなじみのトホホシリーズだ。ということで、雨は覚悟し、ハイジは行ったことがなかった下北半島ドライブ旅行に変更。

新幹線で八戸へ。そこからレンタカーにて、イタコの口寄せで有名な恐山~本州最北端の大間崎へ。(大畑漁港傍の民宿泊) 翌日は八甲田山麓の宿へ移動する。雨を覚悟し変更したら、嬉しいことに現地は晴れbleah

酸ヶ湯からの周回で、八甲田の山歩きも楽しむことができた。↓八甲田山・下毛無岱09100703ss

10/8は台風が去った後に帰宅した。(※10/12 再編集&追記)

おまけ?happy01 良い子はマネしないでネのハイジバージョンP1010550ss_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

那須・茶臼岳

10/4(日) や~~っと、お山へ行ってきた。(ちー隊長は仕事のためハイジ単独) 紅葉最盛期につき、前夜駐車場で車泊し、帰路は、お昼頃には高速に乗る作戦だ。

体調イマイチの日々だったので、でかける直前まで、どこへ行こうか(行かないか)迷っていたが、距離的にも近く、歩行タイムも短めで済むということで決めた。もちろんお天気予報sunsign03   なのに、なのに~~、↓状態crying 

P1010480ss

峰の茶屋の避難小屋で小一時間ほど待てどガスはきれず・・・。南月山を往復しようとも思っていたが、何も見えない状態なので寄らず。一応茶臼の山頂だけは踏んできた。トホホシリーズと化している、このところの山行であ~るweep

↓姥ヵ平の紅葉は最盛期だったが、肝心のお山が見えず、うぅぅ残念sign03

P1010461ss

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年9月 | トップページ | 2009年12月 »